神秘的な光輝く「かぐや姫」をイメージした香り

今回は、月からやってきたかぐや姫をイメージした香りです。

香楽で作った香りのデッサン

香楽について知りたい方は、こちら→香楽とは

では、香りの制作ノートをご紹介いたします。

img12009

香りの名前

かぐや姫

香調

フローラルブーケ・アルデハイド

神秘的な雰囲気のあるアルデハイド調フローラルブーケの香り。

香りのテーマ

アルデハイドを活かした香り創り。

香りの制作について

制作No.141
2010年5月8日

香の具®使用本数 12本

ima2009

※香楽を学んでいる方の自由なイメージの妨げにならないように、香の具®ナンバーは伏せ、香りを視た順番と、香りの名前で表記しています。

1番目の香りのイメージ

さわやかで、ソーダの炭酸がシュワシュワするような、今までにない新しい香り。

不思議で、斬新で、何を合わせたらいいのか分からないけど、楽しそう。

新しいことを始める時のワクワクする感じ。異世界から来たものみたい。

今までの優しい香りと少し違って、この香りをかぐと、どこかの細胞や記憶、考え方や人生が少しだけ変わってしまいそうな、強い力を持っていそうな香り。

(アルデハイド)

 

img22009

このイメージを見ていたら「かぐや姫」をパッと思い出した。異世界から来て、光り輝いて、かぐわしい香りがしそうで、もし出会ったら人生が変わってしまいそうだから。

美しく輝かしい、かぐや姫の香りにしたい。

 

2番目の香りのイメージ

光輝く月明かりのイメージ。夜の暗闇を明るく照らし出している。

電気のない時代でも、夜にロウソクの明かりもいらないほど明るい満月の夜。

(グレープフルーツ)

 

3番目の香りのイメージ

明るい光に包まれた、グリーンに光る竹のよう。

内部から満ちてくるような光で、とてもやわらかくて優しく、でも強く美しい光なので、近づいていいものかと迷ってしまいそう。

とっても綺麗なものしかまとえないような、この世のものとは思えないような神聖なイメージ。

(***)

 

4番目の香りのイメージ

とてもかぐわしい、色気のある人のイメージ。

髪が長くさらさらで、着ている着物もさらさらして風になびいてやわらかい感じ。

(ジャスミン)

 

5番目の香りのイメージ

何千年後とかの未来から来た人・・・か、天使のように素敵で、肌も髪も服までも全てがやわらかく光ってそうなイメージ。

とても優しくて全てを包み込んで受け入れてくれそう。

とても良い香りがして、抱きしめられたら幸せな気持ちになりそう。

(ローズアブソリュート)

 

6番目の香りのイメージ

さわやかで可憐で可愛らしい。控えめだけどとても良い香りで、見る人の心が癒される。

とても清らかになる香り。

ちょうどすずらんが咲いていて、良い香りがしてとても可愛らしく素敵な気分にさせてくれる。

(ミュゲ)

 

7番目の香りのイメージ

満月の夜、月から不思議な霧と一緒に地上へ降りて来そうなイメージ。

アロマセラピーではゼラニウムは”バラに似た香りで、不安と抑うつ感を静め、精神を明るく高揚させる”とのこと。

確かに、心のざわめきが落ち着いてゆったりできる気がする。

かぐや姫の手に触れられたら、痛みや苦しみが治ってしまいそうな優しいイメージがある。

(ゼラニウム)

 

8番目の香りのイメージ

とても清らかで華があり、周囲の人々をうっとりさせてくれそうな香り。

心はとっても高貴な感じで、物腰はやわらかいけど、誰かのものにはならなそう。

(フローラル)

linegold

竹取物語

平安時代の伝奇物語。竹から生まれ、竹取の翁に養われる。光るほどの美しさに5人の貴公子から求婚され、天皇から召されるが応ぜず、八月十五夜に昇天してしまうという物語。

「かぐや姫」や「光源氏」など、古くから有名な物語の主人公には、光に関する名のついている場合が多く、昔の人には光り輝く美しさが好まれたらしい。

linegold

9番目の香りのイメージ

不思議な雰囲気をたたえた月のイメージ。

かぐや姫は、何のために地上に来てすぐに帰ってしまったのか、謎に包まれている。だから美しいのかもしれない。

全て明らかにされず、神秘の中に隠されている魅力。

(***)

earth-11014_1280 (1)

10番目の香りのイメージ

まさに、神秘的という感じの香り。人には計り知れないくらいの大きな存在のよう。あと平安時代の十二単のような、おしゃれで香を焚き染めた着物に良い香りがしそう。

(伽羅)

 

11番目の香りのイメージ

優しくやわらかく安心感に包まれている。心がとても温かい感じ。かぐや姫は人ではないような感じもするけど、人のような温もりもありそう。

(ムスク)

 

12番目の香りのイメージ

とっても古い時代の物語というイメージ。

謎と神秘に包まれている。とても精神年齢が高そうで、未来でも見通す力がありそう。

(アンバーグリス)

 

img32009

とても不思議で良い香りがする。

本当に異世界(月の世界)から来た、光り輝く美しいお姫様みたい。

とても魅力的で高貴な香り。ずっと香っていても飽きない。

 

***

※やっと5冊目のノートに入りました。なかなか美しいイメージで好きなテーマです。