香楽の進め方②全体の流れ

2.香楽の全体の流れ

前回の記事には、香楽とは何かを書きましたが、

実際の具体的な流れは、下記のような感じです。

①香りを感じる

②香りから浮かぶイメージを見る

③ノートに見えたイメージを書く

④香の具の本数分①~③をくり返す

⑤見えたイメージから全体のイメージを描く

⑥香りの処方を決める

⑦香りを調合する

⑧香りに名前をつける

⑨自評を書く