香楽について詳しく知りたい方へのおすすめ書籍


幸せを呼ぶ香りのセラピー「あなたが創る、あなたの香水」

香楽(こうがく)という自由な香水を創れるセラピーです。「香の具」という香りを用いて、絵を描くようにイメージで香りを作ります。

香りのデッサン 香水制作ノート

飲む人すべてを祝福してくれる香り「神秘のカクテル」

更新日:

この香りは、「飲む人をすべてを祝福してくれる神秘のカクテル」のイメージで作った香水です。

こんなカクテルあったら本当に飲みたい!と思える香りを目指しました。

香楽で作った香りのデッサン

香楽について知りたい方は、こちら→香楽とは

では、香りの制作ノートをご紹介いたします。

img12009

香りの名前

神秘のカクテル

香調

フルーティフローラル・シトラス

オレンジ、レモン、ライム、カシス、パイナップルなど、美味しそうな香りをふんだんに使った香水です。

香りのテーマ

自由

香りの制作について

制作No.126
2010年2月21日

香の具®使用本数 3本
プラス、今まで制作した香り 3本

ima2009

※香楽を学んでいる方の自由なイメージの妨げにならないように、香の具®ナンバーは伏せ、香りを視た順番で表記しています。

1番目の香りのイメージ

マリン系の香り。そしてフルーティとフローラル。

あまり波風の立っていない、静かな海のイメージ。

南国などの色鮮やかな海の綺麗な青い色。

温かい海辺で、甘いトロピカルカクテルを飲んでいる気分になる。

maldives-262511_640

テーマ

※青い海とトロピカルカクテルのイメージが良かったので、海辺で飲める素敵なカクテルのような香りにしたい。

香りのチョイスはちょっと面白いものにしたいので、前に作ったカクテルやスイーツをイメージした香りを単品香料として使ってみたい。

 

2番目の香りのイメージ

(シトラスとフルーツのミックスで作ったオリジナル香水)

これは、幸せな飲み物の香りだと、完成した時に思った。

夢のような世界で飲む、魔法のような飲み物。

心の奥に眠っている喜びを呼び覚ましてくれそう。

 

3番目の香りのイメージ

(2010年)1月に山下文江先生の自宅で創った香り。

とっても美味しそうなカクテルやシャンパンの泡が見えた香り。

あらためて香りを視ると、優雅でゴージャスな香りを楽しんでいるイメージがある。

celebration-367601_640

 

4番目の香りのイメージ

1番目の香りで見えた、絵のようにきれいな海に、さわやかな風を吹かせたい。

風が肌に触れ、髪を揺らしていくような気持ちよさがある。

 

5番目の香りのイメージ

(パイナップルの香りを思いっきり活かした香水)

夢の世界への扉を開けてくれそうな、おいしそうで良い香り。

希釈してあるけどカクテルに使うベースのアルコールのイメージとして、そのまま使いたい。

 

6番目の香りのイメージ

どんなにきれいな場所でも、素敵な美味しいカクテルでも、人が存在しないと楽しむことはできない。

なので、人のぬくもりと温かさ。生命力。

あとは一緒に在ったらうれしい太陽のぬくもり。

心と体がリラックスする。

 

 

 

img22009

人知を超えた存在が作ってくれる、飲む人を祝福してくれるカクテル。

beach-84533_640

 

img32009

とっても豊かで良い香り。

深みがあるけどふんわりして、楽しく嬉しく幸せで、好きな香りがたくさん、次から次へとやってくるような感じ。

ページをめくってもめくっても、好きな絵や好きな文章が描かれている本みたい。

飽きることなくずっと香っていられる。

こんな香りのカクテルがあったら、身も心も溶けてしまいそう。

 

***

※この香りは不思議でおいしそうで本当に良い香りでした。

ショップに並べたいのですが、3つのオリジナル香水がブレンドされた香りなので、調合が大変・・・。

う~ん、どうしましょう(^▽^;)

-香りのデッサン, 香水制作ノート
-, , , , ,

Copyright© THEIA BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.